パルコ劇場で「趣味の部屋」を鑑賞

古沢良太脚本の「趣味の部屋」をパルコ劇場まで観てきました。


趣味の部屋 | PARCO STAGE

 

前売り券は東京公演分は既に全日売り切れとなっていたので、電話して当日券を予約して、なんとか鑑賞できました。当日券ということもあって、席は最後列でしたが、パルコ劇場はあまり大きくないので舞台はそれほど遠くなく、とても見やすかったです。最後列は他よりも少し高さがある気がしました。おかげで前のお客さんの頭が気になることもなかったので、意外に最後列はオススメかもしれません。

演劇の方は、古沢良太らしい、予想を裏切るどんでん返し。上手いですねえ。古沢良太の脚本ということで、こんなどんでん返しになるかな、と先の展開を考えながら観てしまっていたのですが、その先を行っていました。流石でした。

 

f:id:aruba84:20150313233855j:plain

photo credit: Giant in the crack in the stairs via photopin (license)

 

話も良かったのですが、注目してしまったのが原幹恵のスタイル。生で見るとホントすごいです・・・。男なら誰でも気になってしまうはず。ファンの方は是非。

広告を非表示にする

スポンサーリンク